オトナ留学MBAはミライズ留学に名称が変わりました!
ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎の情報となります。

フィリピン・セブ島生活

【セブ島留学の息抜きに】大人気のボホール島に自力で行ってみた!

こんにちは!ミライズ留学でインターンをしているkatsuyaです。インターンを始めて2か月が経ち、フィリピン・セブ島について詳しくなってきました。

今回は、フィリピン・セブ島留学者に人気のボホール島の紹介をしていきます。

ボホール島は、セブ島からフェリーで2時間ほどで行くことができ、様々なアトラクションや観光スポットがあるのでフィリピン・セブ島留学の週末を利用して観光に行くことがオススメです!

この記事ではボホール島で楽しむことができる、アトラクションを体験してきたので、セブ島からの自力での行き方と合わせて紹介していきます!

フィリピン・セブ島留学の週末の過ごし方を考えている人必見です!

フィリピン・ボホール島について

ボホール島

ボホール島とはフィリピン中部のビサヤ諸島の島であり、セブ島からフェリーで2時間程度で行くことができます。

ボホール島は、リゾート地として知られており、多くの観光客で島は賑わっています。気候もおだやかで治安も比較的良いので、移住をする人も増えているようです。

ボホール島の言語は、セブ島と同様にビサヤ語がメインですが、もちろん英語も話せますので、留学で学んだ英語のアウトプットをすることもできます。

セブ島からボホール島への行き方(自力の場合)

フェリー乗り場

セブ島からボホール島へ、自力での行き方を説明します。

僕たちは出費を抑えたかったので、ボホール島に自力で行きましたが、不安な方はツアーを利用して行くことをオススメします!

 

フェリーのチケット購入

まずは、タクシーで「Pier 1」に向かいます。ネットでチケットを購入していない方は、現地で購入することができます。

現地でチケットを購入する場合は、パスポートのコピーが必要になりますので、忘れないようにしてください。

ただし現地で購入する場合は30分前に締め切られてしまうため、できれば事前に購入することをオススメします!

フェリーに乗船、ボホール島へ出発

セブ島からボホール島へは、フェリーで約2時間で行くことができます。フェリーの中は寒いので、長袖が必須です。(艦内が寒すぎて、後日、体調を壊す方が多いので長袖の準備をして向かいましょう。僕たちは、オープンエアーの席をとったので、寒くはありませんでしたが、行きのフェリーは日中だったので暑かったです。笑)

夕方から夜にかけてボホール島は、過ごしやすい気温になり、さらにフェリーの上から夜景を眺めることができます。そのため帰りのフェリーは、オープンエアーの席を利用することがオススメです!

ボホール島のオススメアクティビティ

ボホール島には豊富なアクティビティが揃っており、思い出になること間違いなしです!

今回は僕たちが、ボホール島で実際に体験したアクティビティを2つ紹介していきます!

【スリル満点!】ボホール島のジップライン

 

ジップライン

ボホール島のアトラクションで最も有名なのが「ジップライン」というものになります。

ジップラインは往復で400ペソ(日本円で800円程度)で楽しむことができます。命綱をつけて山から他の山へと飛び移るのでスリル満点です。

ジップライン

世界最長の800メートルを誇り、ジップラインの中盤に見下ろすと崖になっているのでかなりスリルがあります。2人で同じ命綱に繋ぐこともできるので、小さい子供や女性も安心して一緒に楽しむこともできます。

【凸凹道を突き進む】ボホール島をバギーで爆走

ボホール島で個人的にみなさんに体験してもらいたいのは、「バギー」です。

バギー

こちらは、1時間1180ペソ(日本円で約2360円)で楽しむことができます。舗装されていない道路をバギーで突き進むのでスリルがあります。また、途中に「チョコレートヒルズ」というボホール島で有名な丘をバックに写真撮影をすることもできます。

ガイドさんが先導してくれるので迷子になる心配はありません。ガイドさんがバギーを運転している様子の写真をたくさん撮ってくれるので楽しい思い出を残すことができます。

(凸凹の道なので、スピードの出しすぎは注意です。一緒に行った友人は下り坂で曲がり切れずに木に突っ込んでいました。笑)

ボホール島観光についてのまとめ

ボホール島への自力での行き方と、おすすめアクティビティを紹介してきました。

ボホール島はセブ島から近く、フェリーで2時間程度で行くことができるので週末を利用して気軽に行くことができます。日帰りでも十分に楽しむことができ、英語学習の気分転換になるのでオススメの観光地です。

またボホール島では、アトラクションのみならずキレイなビーチを楽しむことができます。平日は英語学習に集中して取り組み、週末を利用してボホール島を満喫してみてください!

 

ミライズ留学

フィリピン・セブ島に校舎を構えているミライズ留学は、2019年4月にフルリニューアルされた8階建ての建物になります。キレイで快適な学習環境で、英語学習に取り組むことができるのがミライズ留学の魅力の一つになります。

ミライズ留学では、同じビルにコンビニ、レストラン、コインランドリーがあるので建物から離れることなく、身の回りのことを済ませることができます。

英会話レッスンの質が高く、一人ひとりの目的や目標に合わせてレッスンが行われます。また、自分が興味のある内容で英語学習に取り組むことができるので、学習効果がさらに高まります。ミライズ留学では、コアティーチャー制度をとっており、自分の目標に向かって先生と二人三脚で英語学習を進めることができます。

ミライズ留学は、フィリピン・セブ島留学前に日本で英会話スクールに通うことが可能です。また、無料体験レッスンも開催しているため留学前に自分の英語力の確認や事前学習に不安がある方はぜひ、無料体験レッスンを利用してみることをオススメします!

ミライズ留学で実際に行われているレッスンを体験でき、プロの留学カウンセラーから話が聞けるので、フィリピン・セブ島留学について知りたい方は、ぜひ無料体験レッスンにお越しください。

 

無料体験レッスンはこちらから!

 

ミライズ留学をもっと知るなら無料相談

フィリピン・セブ島語学学校ミライズ留学は、英会話初心者〜上級者まで幅広いニーズにお答えして、社会人に特化した語学留学を提供しています。

「グローバルで活躍できる英語力を欲しい」「英語初心者だけど1から語学留学で、英語を習得させたい」と考えている人は、プロのカウンセラーによる無料相談がおすすめです!

無料相談公式サイト