オトナ留学MBAはミライズ留学に名称が変わりました!
ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎の情報となります。

ミライズ留学

【MeRISE(ミライズ)留学】使用できるジム施設のご紹介

オトナ留学MBA_ジム_看板

※2019年7月からミライズ留学の生徒様がご使用できるジムが変更となりました。この記事は2019年7月以前の内容となります。

フィリピン・セブ島での留学中「ルーティンのジム通いが欠かせない!」という方も多いはず!

この記事では、学校から徒歩10分ほどの位置にあるセブで一番広いといわれるCrown Regency Hotel&Resort(クラウンリージェンシーホテル&リゾート)内のジムについてまとめていきます。

フィリピン・セブ島留学期間中は、英語学習がメインになりますが、リフレッシュするために運動をするのも良いことだと思います。

セブ留学を検討されている方や留学予定の方に、実際にクラウンリージェンシーのジム使用してみて感じたことも含めてまとめてみましたので、ぜひ参考にしてみてください!

Crown Regency Hotel&Resort(クラウンリージェンシーホテル)とはどんなホテル?

セブシティの中心に位置し、どこからでも見ることができる高層ビルがクラウンリージェンシーホテル&リゾート。
セブの中でもっとも高い建物であり夜はカラフルな光が人々を魅了しています。

オトナ留学MBA_ジム_ホテル*写真はCrown Regency Hotel&Resort HPより

ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)からあるいて10分ほどの場所に位置するクラウンリージェンシーホテル&リゾートは、今回紹介するジムやプールの他にスカイアトラクションや6Dシアターなど観光客向けのアクティビティ施設もある高級ホテルです。

オトナ留学MBA_ジム_プール

(032)418-8888
Tower 1, Fuente Towers Osmena Boulevard, Sta. Cruz 6000, Philippines

https://www.crownregency.com/content/hotel/crown-regency-hotel-amp-towers

またクラウンリージェンシーホテル&リゾートは高層ビルを活かした屋上のスカイアクティビティがとても有名です。
留学中に時間があったら遊びに行ってみるのもおすすめです。

オトナ留学MBA_ジム_アトラクション

*写真はCrown Regency Hotel&Resort HPより

 

ジムを利用する前に…

実際にジムの施設を利用する前にどのような準備や持ち物が必要なのでしょうか?到着して残念な思いをしないように事前に確認しましょう。

ジムの準備&持ち物

もちろん個人差はありますが、以下のものを持っていけば安心です!

・室内用シューズ
・靴下
・お水・飲み物
・スポーツウエア
・タオル
・髪の長い方は髪をしばるゴム

クラウンリージェンシーホテル&リゾート内のジムは室内シューズがないと入場ができません。忘れてしまって入場できずに戻ってきました…という生徒さんもいらっしゃったのでシューズは忘れずにお持ちください。

また、基本的に宿泊者用の施設となるため更衣室やロッカーがありませんのでスポーツウエアを着用して行き来することをおすすめします。

私は汗をかいたまま歩くのも嫌なのでタクシーを利用しています。

ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)からジムまでは、タクシーを利用すると45ペソ(100円ほど※2018年現在)ほどの距離になります。
歩いていくと10分ー15分ほどかかります。

 

ジム:POWER GYMの営業時間について

ジムの平日の営業時間は6:00~22:00、土日は6:00~20:00となっています。
基本的には毎日営業しています。

ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)のレッスンは8:40~5:20までなのでレッスン前やレッスン後に利用可能です。
私は生徒さんたちと食事をした後にジムを利用することもありますが、生徒さんの中には朝レッスン前に利用されている方もいるようです。

料金はミライズ留学の生徒であれば無料で利用することが可能です。

客層はフィリピン人の他、ホテル宿泊の欧米人など。
男性が多く、日本のように女性客は多くありません。
日本人はあまり見かけないので、外国の雰囲気を味わいながらジムに行ってみるのもいい経験だと思います。

 

ジム:POWER GYMの施設について

それではセブ島で一番広いといわれるジムの施設をみていきましょう!

エレベーターを降りてすぐ左側にジムの受付があるのでそこで名前とサインを記入し受付をすませます。
ジムはフロアの奥にあります。ジムの入り口の前にベンチがあり、私はいつもベンチに座ってシューズなどを履き替えています。

入り口を入って右にストレッチゾーン、左にボクシングゾーンとウェイトトレーニングゾーン、正面にランニングマシーンとクロストレーナー、トレーニングマシーンが設置されています。

日本のジムと同じような作りなので、戸惑うことなく利用できます。

ストレッチゾーン&ボクシングゾーン

オトナ留学MBA_ジム_ストレッチゾーン

入り口から入って右側にあるのがストレッチゾーン、左側がボクシングゾーン。
左側のボクシングゾーンでのボクササイズはボクシング用グローブを持参すればできるとのこと。キックボクシングは禁止のようです。
両ゾーンともに日本のものと比較するとビックリするほどかたいマットが用意されているのでこちらを利用することができます。
他にたくさんのバランスボールや腹筋用のトレーニングベンチなどがありますよ。
日本よりも人が少ないゾーンなのでゆっくりストレッチできるのも嬉しいポイント。

ウェイトトレーニングゾーン

オトナ留学MBA_ジム_ウエイトトレーニング

ジムの中で一番広いのでは?と思ってしまうほど広くてマシンがたくさんあるウェイトトレーニングゾーン。
そこでたくさんのゴリラのように体が大きい外国人が鏡をみながらウエイトトレーニングを行っている姿に私は少し衝撃をうけました。
日本よりもマシンが充実しているので待たずにスムーズにトレーニングできるのがいいですね。
また、たくさん鏡があるので自分のボディをみながらトレーニングできるのも嬉しいポイント。

ランニングマシン&トレーニングマシーンゾーン

オトナ留学MBA_ジム_ランニングマシン

ランニングマシーンとクロストレーナーが一口入って正面、一番奥のゾーンに設置されています。
日本のように時間制限や予約制のボードがないので空いたら利用することができます。
速さの設定や走った距離も確認できますが、日本より若干スピードが速かったり距離が短かったりするので使ってる単位が違う可能性も…
使う分には問題なく使用できるので私は気にせず使用しています。

トレーニングマシンは日本でもお馴染みのマシンは大概置いてありバリエーションは豊富です。不足感も感じません。

オトナ留学MBA_ジム_トレーニングマシン

最後に:ジムを使用してみた感想

Crown Regency Hotel&Resort(クラウンリージェンシーホテル&リゾート)内のジムのレポートはいかがでしたか?

勉強だけだと運動不足になることが不安だった留学生活。

セブ島で一番広いといわれるクラウンリージェンシーホテル&リゾート内のジムを無料で使用できることはとても嬉しいオプションでした。

生徒さんの中には日本でジムに通っていた方も多く、生徒さん同士で英会話の授業前に約束して朝6時からジムに向かう方もいらっいます。
ジムが1つの交流の場になっていますね。

今回、ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)の社会人の生徒さんに、人気のジム施設についてまとめました。

これ以外にもミライズ留学(旧オトナ留学MBA)には社会人留学生が快適に生活できるように環境を整えています。

留学生活についてもっと詳しく知りたいという方向けに、ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)では留学説明会や無料体験レッスンを実施しています。

オトナ留学に興味のある方は、説明会に参加したり、無料体験レッスンや個人面談を受けることで、よりリアルな留学情報が得られて留学生活をイメージできるのでオススメです!
ぜひお問い合わせください!

公式ページ

ABOUT ME
よっしー
【ミライズ留学専属外部ライター】 フィリピン留学とオーストラリア留学経験者。フィリピンでは、3つの語学学校の留学経験とセブ島に1年以上滞在してました。ミライズ留学卒業生でもあり、「MeRISEブログ」では、フィリピン・セブ島留学の魅力をまとめていきます。
ミライズ留学をもっと知るなら無料相談

フィリピン・セブ島語学学校ミライズ留学は、英会話初心者〜上級者まで幅広いニーズにお答えして、社会人に特化した語学留学を提供しています。

「グローバルで活躍できる英語力を欲しい」「英語初心者だけど1から語学留学で、英語を習得させたい」と考えている人は、プロのカウンセラーによる無料相談がおすすめです!

無料相談公式サイト