オトナ留学MBAはミライズ留学に名称が変わりました!
ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎の情報となります。

ミライズ留学

【MeRISE(ミライズ)留学】授業風景のご紹介

オトナ留学MBA_GROUP LESSON

初めての留学だとどんな授業があるのか想像がつかないことも多いですよね。

この記事では、ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)の授業風景について詳しくまとめていきます!
留学を検討されている方や留学予定の方に実際に私が参加して感じたことも含めてまとめてみましたので ぜひ参考にしてみてください!
※ミライズ留学基本コースの内容になります。

 

ミライズ留学で選べるコースとは?

ミライズ留学の基本コースでは留学の目的に応じて3つのコースを選ぶことができます

Business English(ビジネスマンツーマンコース)
ビジネスシーンでの英語使用を考えている方のためのコース

General English(日常英会話コース)
身近なテーマを取り上げ、日常会話力の向上を目指したい方のコース

Toeic Course(Toeicコース)
TOEICのスコアアップを目指す方のためのコースです

今回はBusiness EnglishとGeneral Englishを選択した方々のための基本的な授業についてご紹介します!

Business English / General English 2クラス/1日

コアティーチャーの授業。ミーティングなどのビジネスシーンやトラベルシーンなど実際のシーンを想定して英会話の授業が進みます。*コアティーチャー・・自分を担任してくれる先生

オトナ留学MBA授業風景_BE

この授業では教室だけでなく様々な場所に出かけて実際のシーンを想定して授業が進められることも…
仕事で海外オフィスとのやりとりがある生徒さんは部屋と受付の電話をつかって実際に仕事の状況を想定したテレフォンインタビューを行ったり。
私はInstagramなどのSNSをミライズ留学のインターン期間中にアップ作業などをしているので 授業中に実際に写真を撮りにいって英語でInstagramをUPしたりしました。

オトナ留学MBA_InstagramEnglish

 

ミライズ留学公式Instagram
 

 

Speech Communication 1クラス/1日:

スピーチコミュニケーション(Speech Communication)のクラスは、英語の発音矯正を学びながら自然で綺麗な英語を話すスキルを学んでいきます。。
LとRやTHなどの基本の発音矯正やWord Connectionなどを学ぶ授業です。
最初は発音矯正の授業から始まりますが ひたすらLとRの発音を言い続けるなど同じタイミングで留学している生徒の間でも話題になっていた名物授業です。

日本人は、LとRの発音に苦戦する方が多くて、苦手な発音を徹底的に学ぶのはかなりためになる授業だなと感じました。

Word Connectionの授業では長文を読みながら単語間の発音方法はもちろん ひとつひとつの単語の発音矯正も細かく指導が入ります。

真剣な表情の生徒さん。読み間違えると先生から指摘が入ります。

オトナ留学MBA_SPEACH1

 

他の生徒さんの授業風景。この日はTHやAIなどの発音矯正をしていました。
読み間違えたところで軽くスモールトークが始まってます。

オトナ留学MBA_SPEACH2

先生とも仲良し。楽しそう♪

オトナ留学MBA_SPEACH3

 

Current Event 1クラス/1日:

カレントイベント(Current Event)クラスは、ニュースや時事問題について先生と議論しながら英語を学んでいきます。
写真や記事を読んで(READING)新しい知識をインプットししながら、理解した英語を使って討論することで(SPEAKING)効果的にアウトプットをすることも可能です。
最近話題のトピックスが授業内では、扱われるのでトレンドに合わせた英単語を学ぶこともできます。

オトナ留学MBA_CURRENT EVENT

 

General Speaking 1クラス/1日:

ジェネラルスピーキング(General Speaking)は、コミュニュケーションに不可欠な英語の文法・文章構造やパターンについて学ぶ授業。
私はP.R.E.P. FrameworkやI.C.E.Sなどのスピーチパターンの基本構造を習っています。
*P.R.E.P. Framework‥POINT / REASON / EXAMPLE / POINTで成り立つスピーキング手法
*I.C.E.S‥ISSUE / CAUSE / EFFECT / SOLUTIONで成り立つスピーキング手法
同じ時期に留学している生徒さんにも授業内容を聞きましたが、三単現を中心とした文法や作文を作る内容の授業の方もいらっしゃってその人に合わせた授業になっているようです。

オトナ留学MBA_GENERAL SPEAKING

 

Elective 1クラス/1日:

Elective(エレクティブ)クラスはスピーキング、ライティング、リスニングの3つの授業の中から1つ選ぶ選択制の授業です。
私はTOEICに関する授業をお願いしています。
写真はTOEICリスニングに関する授業。リスニングのPART2に関する問題を種類分けして解答する際のポイントを解説してくれてます。

オトナ留学MBA_ELECTIVE

 

Group Class 1クラス/1日:

1対3の少人数制のグループレッスン。
入学前の電話(テレフォン)インタビューでクラス分けしたグループレッスンになります。
大体同じレベルのメンバーで構成されたクラスになるのでレッスンもスムーズに進み、英会話初心者の方でも安心して参加することができます…
グループレッスンメンバーとは毎日顔をあわせるので意気投合して毎週食事にいく生徒さんも多いです。
写真はビジネスミーティングを想定したグループレッスン。コンサルタントや証券会社で働く生徒さんたちになります。

オトナ留学MBA_GROUP LESSON

 

最後に:ミライズ留学の英会話レッスンは社会人のための実践的な内容だった

コアティーチャー(自分を担任してくれる先生)を中心に授業内容がコントロールされていくミライズ留学(旧オトナ留学MBA)の英会話レッスン。
先生たちは私たちの要望や状況を日々キャッチアップ、コアティーチャーを中心にミーティングを重ね、私たちの要望を叶える授業内容になるよう日々努力をおこたりません。

そのような中 行われるビジネスシーンを想定した実践的なレッスン。
ビジネスイングリッシュを中心にしたスピーキングや時事問題の授業は社会人のための英会話スクールならではの授業内容です!

今回、ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)での授業風景をまとめましたが、留学生活は何かと不安なことも多いですよね。

ミライズ留学(旧オトナ留学MBA)では、留学生の方がスムーズにセブ島留学を行っていただくために、留学説明会や無料体験レッスンも実施しています。説明会や無料体験レッスン、個人面談をことで よりリアルな留学情報が得られのでオススメです

公式ページ

ABOUT ME
よっしー
【ミライズ留学専属外部ライター】 フィリピン留学とオーストラリア留学経験者。フィリピンでは、3つの語学学校の留学経験とセブ島に1年以上滞在してました。ミライズ留学卒業生でもあり、「MeRISEブログ」では、フィリピン・セブ島留学の魅力をまとめていきます。
ミライズ留学をもっと知るなら無料相談

フィリピン・セブ島語学学校ミライズ留学は、英会話初心者〜上級者まで幅広いニーズにお答えして、社会人に特化した語学留学を提供しています。

「グローバルで活躍できる英語力を欲しい」「英語初心者だけど1から語学留学で、英語を習得させたい」と考えている人は、プロのカウンセラーによる無料相談がおすすめです!

無料相談公式サイト