オトナ留学MBAはミライズ留学に名称が変わりました!
ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎の情報となります。

社会人留学

社会人におすすめしたい留学期間は?期間別のポイントまとめ

社会人留学-おすすめの期間

 

社会人留学でキャリアアップしたいけど、一番自分にあっている留学期間ってどれくらいかな?

社会人が留学するには夏休みや年末年始、休暇を利用してや留学などの制度を利用するか、退職してキャリアチャンジのための休暇期間をつくるかの選択になるでしょう。

なかなか中長期で留学をしようと思っても、職場やキャリアなど本人の希望以外の要因で留学期間が決まってしまうのが社会人の方の留学ではないでしょうか。

目的が明確化されていて限られた時間で効率よく語学を習得するために社会人留学をしたいですよね

私はさまざまな国や地域で短期から長期の語学習得のための留学や専門学校での留学を経験してきました。

この記事では、社会人留学についておすすめの期間について私自身の経験や感想も含めて詳しくまとめました。

社会人からの留学とは?

社会人留学とは、社会人が仕事の休暇を利用したり、休職もしくは退職して海外留学をする方法です。海外留学する地で何か語学やスキルを学び、キャリアアップや転職を目指してするのが一般的だと思います。期間は短期から長期まで選ぶことができ、留学する目的も人によってさまざまです。
社会人留学は期間が限られての留学になることが多いので、短い期間の中で有意義に学ぶことができる、もしくはプラスαで楽しむことができる留学を選択するのが一般的で人気なスタイルだと思います
社会人になってからの留学の場合、目的が定まっていることが多く、大きく分類すると以下の2つに分かれます。

1.キャリアアップのための社会人留学
2.自分磨きやリフレッシュのための社会人留学

キャリアアップのための社会人留学は、今の仕事のスキルアップや転職を見据えて専門的な知識を増やしたり経験を積んだりします。
自分磨きやリフレッシュのための社会人留学は、異文化体験やアクティビティがメインになります。

社会人の留学スタイル

社会人留学-おすすめの期間-スタイル

社会人留学で得られるものはさまざまです。社会人留学は語学留学だけでなく、それにビジネススキルや資格取得などのキャリアアップを加えた留学スタイルや、一度気持ちをリセットしたいというリフレッシュを目的とした留学スタイルなど、目的は多種多様です。
こうした社会人留学のニーズは年々多くなっており、現在では多くの留学スタイルが提供されるようになりました。

社会人で留学をしている人の多くは以下のスタイルに当てはまります。留学スタイルによって習得できるスキルや経験、必要な期間も異なるのでチェックしておきましょう。

  • 語学力を鍛える語学留学
  • 語学力+職務経験を積むインターンシップ
  • 大学・大学院などの正規留学
  • ワーキング・ホリデー

語学力を鍛える語学留学

基本となる「語学」を海外で学ぶ語学留学。一般語学のほか、ビジネスやTOEICなどの試験対策コースもあり、その後のステップアップにもつながります。
休暇を利用して、リフレッシュやブラッシュアップに海外で学ぶ「短期留学」、きちんと語学を定着させプラスαを学ぶ「中長期の留学」があります。
語学はもちろん、現地ならではのアクティビティ体験も魅力です。

語学力+職務経験を積むインターンシップ

海外でのインターンシップでは、仕事のスキルや実践的な語学力、国際感覚などを磨くことができます。海外で働く実践ができるのでコミュニティの中での新しい交流や学んだ語学を通じたコミュニケーション力の向上につながります。

大学・大学院などの正規留学

キャリアを重視して、よりハイレベルな語学力や専門スキル、プレゼンテーション能力といった実践力を学べます。
国際的なネットワーク作りもできるなどさまざまなメリットがあり、グローバル社会で生き抜く力が身につきます。
海外での大学・大学院など正規留学を経験することで、海外での就労や移住・日本でのキャリアアップを目指すことが可能となります。

ワーキング・ホリデー

費用をおさえて海外で暮らす、学ぶ、働く、のすべてが体験できるワーキングホリデー。
社会人になってから何がしたいのか自分でもはっきりしていないという方には、ワーキングホリデーがおすすめです!最高で30歳までは利用することができます。
現地の人と一緒に働いたり、語学学校に通って英語力を磨いたり、滞在プランは自由自在です。

1度しかない人生を利用してワーキングホリデー期間に新たな経験を積んだり、働きながら休息期間として利用する人も多い留学スタイルです。

知りたい!社会人に最適な留学期間は?

ある程度のパターンが分かったら次に慎重に考えておきたいのが語学留学の期間になります。
留学と言ってもその国に滞在する留学期間は目的にとって様々ですよね。
ここでは期間別のメリットをまとめてみました。自分の目的を達成するために必要な期間がどれくらいなのか?それでは一緒に見ていきましょう!

1週間留学~2週間留学

メリット!
・休暇を利用して短期間で留学したい
・留学費用が安く気軽にいける
・目標を決めて短期間で集中的に学びたい

「まとまった休みを取るのは難しいけど結果にこだわりたい」「せっかくの休暇なのでリフレッシュもしたい」そんな社会人にはピッタリの短期留学。有給休暇を活用することで社会人の方でも会社を休職、退職することなく留学できるでしょう。忙しい毎日から距離を置くことでリフレッシュにもなるのが1~2週間の「短期留学」といえます。
語学はもちろん、現地ならではのアクティビティ体験も魅力の一つです。

 

1ヶ月~2ヶ月留学

メリット!
・会社を休職や退職してしっかりと語学力を身に付けたい
・ブランク期間が少なくてすむ
・試験対策講座やビジネス英語など+αを学びたい

休職を活用しての留学となります。もしくは転職で次の職場に移るまでの期間でできる留学かもしれません。
1ヶ月という期間は、海外で刺激のある生活を送ってみたいという方にちょうどよい期間です。人生を変えるきっかけになると思います。
また2ヶ月という期間は語学留学のカリキュラムがちょうど1巡する期間だともいわれています。

6ヶ月留学~1年留学

メリット!
・帰国後のキャリアアップを目指したい
・専門分野をより広く学んでみたい
・海外の大学院で学んだり、MBAを取得したい

海外で本格的に学びたいという方には「長期留学」がおすすめです。現地の企業で働いたり、MBA(経営学修士)のような資格取得に挑戦したりと、選択肢はさまざまです。
長い人生、1年間をかけて留学してみるのもいいかもしれません。長期の留学経験は今後にきっと役立つでしょう。個々のニーズに合わせた最適なプランで目的に合った進学をしましょう。

一方で、半年以上ともなれば、ブランク期間がキャリア上のネックになることは否めませんので、帰国後に英語力を武器としてキャリアアップを図りたい方は、圧倒的に英語力を向上させるか、現地でインターンをするなどして英語を使った実務経験も積んでおくなど、それなりの努力が必要となります。また、語学留学で半年以上現地に滞在している方からよく聞く悩みが、英語学習がマンネリ化してしまうというものです。
こうした事態を防ぐためには、常に英語学習のモチベーションを保てるようにチャレンジし続けられる環境を作る必要があります。

留学費用はどれくらいかかる?

気になる留学費用は合計いくらになるのでしょうか。
例として1週間・1ヶ月・6ヶ月語学研修をした場合、「アメリカ」「イギリス」「フィリピン」の授業料と滞在費がどのくらいかかるかご紹介します。
*航空券、保険別(2018年ネットでの調べ。平均的な数値)

授業料と宿泊費

(1週間の場合)

授業料と宿泊費

(1ヶ月の場合)

授業料と宿泊費

(6ヶ月の場合)

アメリカ 約170,000円 約350,000円 約2000,000円
イギリス 約200,000円 約400,000円 約2200,000円
フィリピン 約100,000円 約200,000円 約1100,000円

各国ともに、長期の方がお得になっていくことが分かりますね。

また、フィリピンは欧米に比べて大体半分の金額で授業を受けることができ、滞在ができるようです。

最近、フィリピン留学が人気なのも納得できます。

まとめ:社会人留学でおすすめの期間

一言で社会人留学といっても、その期間によって目的や得られる効果も大きく異なります。
今回、社会人留学おすすめの期間についてまとめましたが、不安や悩みが多く一歩踏み出せないでいる人もきっといるでしょう。

留学は、人生が大きく変わることでもあるので、しっかりと情報収集した上で自分に合った留学スタイルや期間選びが必要です。

短期間で語学力向上を目指して英語を磨きたいならフィリピンでの留学も社会人にはおすすめします。

当ブログ(ミライズ留学ブログ)ではフィリピン・セブ島に社会人専門の語学学校を運営しています。

社会人の方に取って、それぞれの目的や希望に沿う授業を提供できるように留学説明会や無料体験レッスンを実施しています。
説明会や無料体験レッスン、個人面談を受けることで より価値ある短期留学への情報が得られて留学生活をイメージできるのでオススメです!

 

無料体験レッスン&面談はこちら
 

 

社会人留学-オトナ留学MBA
ABOUT ME
よっしー
【ミライズ留学専属外部ライター】 フィリピン留学とオーストラリア留学経験者。フィリピンでは、3つの語学学校の留学経験とセブ島に1年以上滞在してました。ミライズ留学卒業生でもあり、「MeRISEブログ」では、フィリピン・セブ島留学の魅力をまとめていきます。
ミライズ留学をもっと知るなら無料相談

フィリピン・セブ島語学学校ミライズ留学は、英会話初心者〜上級者まで幅広いニーズにお答えして、社会人に特化した語学留学を提供しています。

「グローバルで活躍できる英語力を欲しい」「英語初心者だけど1から語学留学で、英語を習得させたい」と考えている人は、プロのカウンセラーによる無料相談がおすすめです!

無料相談公式サイト