オトナ留学MBAはミライズ留学に名称が変わりました!
ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎の情報となります。

フィリピン・セブ島留学

女性1人で行くフィリピン・セブ留学のおすすめ情報!

みなさんこんにちは!ミライズブログ女性ライターのまいです!

フィリピン・セブ島への留学に興味があっても、セブ島がどんなところなのかイメージがわかない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

女性1人で行かれる場合は治安も心配ですよね?

この記事では、実際にフィリピン・セブ島に1人で留学した私が、

セブ島の治安やおすすめの場所、持ち物などをお伝えしたいと思います!

女性目線でフィリピンの治安ってどうなの?

治安についてですが、フィリピン・セブ島は、、

女性が1人で行っても安全に過ごせます!

しっかり気をつけていれば、治安にとりわけ心配はありません。

私が実際にフィリピン・セブ島で過ごしている間に危険を感じることはありませんでした。

・夜に1人で出歩かない。
・知らない人についていかない。

などの注意はどの国にいっても必要なことです!

このように、海外にいるという意識をもって過ごして頂ければ、女性1人でも安全に過ごせます。

治安についてのより詳しい記事はこちらをご覧ください!

※クリックすると、治安についての記事に飛びます。

フィリピン・セブ島のフォトジェニックなおすすめスポット

リゾート地だけあって、セブ島の海は最高に綺麗です!

インスタ映えするフォトジェニックスポットも、たくさんありますよ!!

ここでは、私が訪れたオススメの場所をいくつかご紹介します。

おすすめスポット1:パンダノン島

まずは定番のビーチ

セブ島といったらここ!

「天国に一番近い」と言われるほど美しいです。

透明度が高く、シュノーケリングを楽しむのも、海に浮かんでみるのも良し!

ビーチサイドではBBQをすることもできます。

美しい海を眺めながらのランチは格段においしく感じます!

パンダノン島でのアイランドホッピングについてより詳しい記事は下記をクリックしてみてください!↓↓↓

「天国に一番近い島」パンダノン島でのアイランドホッピング!

おすすめスポット2:オスロブ

ジンベイザメと一緒に泳げる

貴重な体験ができます!

すぐ側を数頭のジンベイザメが泳ぐ姿は、大迫力です!

泳ぐのが苦手な方も、ボートの上からジンベイザメを見ることができますよ。

現地では、シュノーケルとライフジャケット、さらに水中カメラも借りることが可能です。

 

ジンベイザメと会えるのは午前中だけなので、早起きして会いに行ってくださいね!

 

オスロブにはセブ市内からバスがでています。

または、ダイビングショップのツアーでも行くことも出来ます!

おすすめスポット3:スミロン島

ジンベイザメと泳げるオスロブのほど近くに位置する島です。

オスロブでジンベイザメと泳いでから、スミロン島の美しい海でゆっくりすごすのも良いですね!

スミロン島は「ブルーウォーター・スミロン・アイランド・リゾート」というホテルのプライベートアイランドです。

リゾートが提供しているツアーに申し込むのがおすすめ!

 

スミロン島では、シュノーケルとタオルが無料で借りられますし、

鍵付きのロッカーやシャワーもあり、安心して海を楽しむことができます!

 

私も利用しましたが、さすがリゾートホテルとだけあって、

施設が清潔で、海から上がった後のことも心配することなくシュノーケリングを楽しむことができました!

 

※BLUEWATER smilonホームページはこちら

フィリピン・セブ島に留学するのにおすすめの持ち物って何?

女性におすすめの持ち物をいくつかご紹介します。

  • 日焼け対策グッズや日焼けのアフターケアグッズ
  • 歩きやすい靴
  • トイレットペーパー
  • 虫除けスプレー

その理由は??

  • 日焼け対策グッズや日焼けのアフターケアグッズ

フィリピンの紫外線の強さは日本の7倍と言われています!!

私も、1時間日焼け止めをつけず水着で過ごしただけで、ひどく日焼けをしてしまいました。

そのため、強力な日焼け止めは必需品です!

 

加えて、セブでは環境汚染対策ために、日焼け止めをつけてのシュノーケリングなどが禁止されている、ビーチがあります。

素肌で強烈な日差しにあたるのは、とっても危険ですので、ラッシュガードは必須アイテムです!

※予防しても日焼けをしてしまった時のために

フェイスパックやボディーローションを持って行くのもオススメです!

日焼けのアフターケアには保湿が一番です。

 

  • 歩きやすい靴

フィリピン・セブ島の道は日本のように整ってはいませんので、ビーチサンダルなどではなく、より歩きやすい靴があると便利です!

しっかりしたサンダルだと珊瑚礁の海をシュノーケリングするのにも、足を傷つけることがないのでおすすめです。

  • トイレットペーパー

ビーチサイドやホテルの外のトイレにトイレットペーパーがない!ということがしばしばあるので、トイレットペーパーは持って行くととても便利です。

  • 虫除けスプレー

私がセブ島に留学したときには虫に刺されなかったのですが、フィリピンでは蚊が媒介する感染症が多く発生しているので、対策はしておいた方が良いです!

特に、雨期には蚊が大量に発生しますので要注意を!

まとめ

いかがでしたか?フィリピン・セブ島留学に対するイメージはわきましたでしょうか?

女性1人でも、しっかり気をつけて行動したら、安全に留学にいくことができます。

ミライズ留学はマンツーマンのオーダーメイド制のレッスンをご提供しています!

マンツーマンでみっちり英語の勉強をして、息抜きに美しい海にいけるのは最高です。

バカンスと英語力アップ、一石二鳥のセブ島留学をしてみませんか??

 

より具体的な情報を知りたい方に、ミライズ留学ではフィリピン・セブ島留学前に無料面談を実施しています!

実際に現地に行ったスタッフにセブ島に関する情報をなんでもお気軽にご相談ください!

私、まいもみなさんとお会い出来るのを楽しみにしています!

無料体験レッスン&無料面談はこちらから!

ABOUT ME
Mai
イギリス・オーストラリア・セブ島へ留学経験あり。ミライズ留学のスタッフ。日本ではミライズ英会話のカウンセラーをしています!みなさん会いに来てくださいね♪
ミライズ留学をもっと知るなら無料相談

フィリピン・セブ島語学学校ミライズ留学は、英会話初心者〜上級者まで幅広いニーズにお答えして、社会人に特化した語学留学を提供しています。

「グローバルで活躍できる英語力を欲しい」「英語初心者だけど1から語学留学で、英語を習得させたい」と考えている人は、プロのカウンセラーによる無料相談がおすすめです!

無料相談公式サイト