今の自分より、少し上の... | フィリピン英語留学・セブ島語学留学ならMeRISE(ミライズ)留学

入学申し込み

VOICE

image2-12
107

今の自分より、少し上の自分へ

Mitsui Sayaka 24歳 / IT企業勤務

ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎での体験談となります。



DSC_1126現在はどのようなお仕事をされているのでしょうか?


image1-16現在はSEとしてお客様の会社に常駐し、お客様のクラウドに関する課題の解決を支援しております。毎日お客様と会議を重ねながら、お客様の作りたいシステムを一緒に作り上げていっております。


DSC_1126現状お仕事で英語を使う機会はございますか?


image1-16現状では、全く使っておりません。ただ、会社はグローバル人材を強く求めているので、海外研修や海外に行く機会を得るためには英語が必要という状況です。


DSC_1126今回セブ島留学に挑戦しようと思った理由は?


image1-16今回は仕事で休暇が1週間取れたので、休暇を使って来ました。1週間という時間があって何ができるのか、何をしようかと考えたときに、単純に旅行に行ってもきっと遊んで終わってしまうだろうと思ったんです。せっかくの休暇を有意義に使いたいという私にとって、マンツーマンレッスンでみっちりと英語の勉強ができるという環境はかなり魅力的に感じました。


DSC_1126休暇を英語学習に充てようとしたとのことですが、日本でも英語学習はご自身でされているのでしょうか?


image1-16私は日本でミライズ英会話・渋谷校(ミライズ留学の日本校のひとつ)に通っているんです。


DSC_1126そうでしたか!ありがとうございます!渋谷校入学のきっかけについて教えて頂けますか?


image1-16元々私が英語学習を始めた大きな理由は、大学時代に「海外に住みたい」「海外に住むために英語を学びたい」という気持ちを持ったことがきっかけです。そのため、大学時代にはニューヨークやロサンゼルス、カナダなどに長期休みを使ってよく行っていました。しかし、社会人になった後は自分で英語を勉強できる環境が全くなくなってしまったため、「もう一度英語を学びたい!」と思い、初任給を英語学習へ充てることを決意しました。英会話学校を選ぶにあたってはいろいろな選択肢がありましたが、元々渡辺さん(当校の経営者)と知り合いだったというご縁があり、ミライズ英会話渋谷校へ入校しました。


DSC_1126初任給を使って!すごいですね!
数あるセブ島の語学学校の中でミライズ留学を選んでくださったのも、日々ミライズ英会話で学ばれているからでしょうか?


image1-16そうですね。渋谷校通学1年でセブ校への留学を勧められ、ちょうどいいタイミングで休暇が取れたので、その機会を活用させてもらいました。


DSC_1126今回のご留学でTOEICコースをご選択された理由はありますか?


image1-16また、英語を使って海外で住んでみたいという自分の人生の目標のためにも、仕事でのステップアップの意味でもTOEICテストが必要だと感じており、ちょうど今週末に人生で初めてTOEICテストを受験する予定です。その前にセブ校で集中して英語学習に取り組めば、少しはスコアが伸びるのではないかと思ったので、TOEICコースを選択して集中的にTOEIC対策ができるようにしました。


DSC_1126ちなみに、海外で住みたいって思ったきっかけはありますか?


image1-16祖母の影響が大きいように思います。私の祖母はアメリカに住んでいるため、幼い頃からアメリカに行く機会が多かったのですが、何度も行き来しているうちに自然と海外での生活をイメージするようになっていました。また、幼稚園の頃からインターナショナルスクールに通ったりして、身近なところに英語があったというのも大きいと思います。


DSC_1126ずっと身近なところに「英語」や「海外」という存在があったんですね!
今回のセブ島留学、ミライズ留学の授業はいかがでしたか?


image1-16今までにアメリカやカナダへの留学を経験していますが、いずれもグループレッスンのみでしたし、夕方までレッスンのあるところは少なかったです。一方、今回のセブ島留学では、朝から夕方までマンツーマンでみっちりと学ぶことができたのが何よりもよかったです。ミライズ留学のTOEICコースでは、TOEICスキルを伸ばす授業だけでなく、併せて会話力を伸ばすような授業もあるのですが、TOEIC対策を徹底的にしたいと言い続けていた私のために、会話力を伸ばす授業の方でも、担当の先生同士が話し合って教材をTOEICのものに変えてくれたりして、柔軟にカスタマイズしてくれたところも大満足でした。グループレッスンだと、個人のレベルや要望に合わせてカスタマイズしてくれるなんてことはなかったので・・・私の英語力を伸ばそうとしてくれているんだなと先生方の熱意を感じることができました。宿題ひとつにしても、グループレッスンの状態だと「発表しないなら関係ない」のようにやり過ごしてしまったりもするのですが、マンツーマンだとせざるをえない状態になりますし、先生もしっかりと見てくれるので、そういったところも非常に魅力的でした。


DSC_1126それはよかったです!TOEICを実際に受けるのは今週末だと思いますが、自信はつきましたか?


image1-161時間の授業時間内に問題を解いて、答え合わせをして…という形式ではなく、宿題で事前に問題を解いて、疑問点についてだけ翌日の授業で先生と一緒に復習するというスタイルで授業を進めてきたので、効率的に多くの問題に取り組めた1週間だったと思っています。今までのグループレッスン中心の留学よりも短期間で多くのことを学んだという実感があり、そういう点で自信を持ってテストに臨めそうです。リスニングの宿題が出るなんてことも普通あまりなさそうですが、わざわざメールで先生がリスニングの題材を送ってくれるなど、本当に至れり尽くせりで・・・とっても感謝しています。


DSC_1126いい結果が出るといいですね!1週間のご留学でTOEICコースをご選択されましたが、事前にやっておけばよかったなということは何かございましたか?


image1-16TOEICに限った話ではないかもしれませんが、英語学習の中でボキャブラリーの部分でつまずいてしまうことが結構多いと思っています。ですが、ボキャブラリーを身に付けることって自分でもできますよね?私は今回短い留学期間にも関わらず、授業の中で先生にボキャブラリーについて質問してしまう場面が多々あり、ボキャブラリーの部分をもう少し自分で勉強してくれば、より効率的に英語力を伸ばせたのではないかなと思っています。


DSC_1126留学中に得た気づきは?


image1-16多くの社会人の方が集うミライズ留学ならではだと思いますが、セブ島留学中に出会った人から得た気づきが最も大きいです。日本にいると、一度にこんなに多種多様な業界の方とお会いすることってないと思いますが、このセブ島留学を通して、様々な経験をお持ちの方とお話をすることで、「こんな見方もあるんだ!」という風に、今までには持てなかったものの見方ができるようになりました。


DSC_11261週間のご留学の中で宿題も結構あったというお話でしたが、周りの方と交流する時間は取れましたか?


image1-16堪能できました!大変なのが好きなので、むしろあまり苦ではなかったです(笑)
2時間掛かるTOEICテストを1日1つ解いてくるのが私の宿題でしたが、そのような課題がある中でも、ミライズ留学で出会った社会人の皆さんとの交流も兼ねて、授業後にご飯を一緒に食べに行ったりしていました。私は宿題を意図的に増やしてもらっていたので、逆に言えば減らすことも可能だと思いますし、その辺は先生と話して調整が可能なように思いました。


DSC_1126ストイックですね!宿題も増やしてもらって、他の多才な社会人の方々とのコミュニケーションも欠かさない・・・


image1-161週間しかないからこそ、やる気を奮い立たせてもらいました(笑)


DSC_1126今回のセブ島留学を活かして、今後挑戦していきたいことはありますか?


image1-16今までの自分でも十分自由に生きてきたと思っていましたが、このセブ島留学を通じて出会った人との会話を通して、もっと自由になれるな、もっと自由になってもいいなと感じたので、もっともっと自分自身を開放して、いろんな経験を積んでいきたいなと思います。


DSC_1126最後に、これからセブ島留学をされる方に一言お願いします!


image1-16社会人となり、普通に会社で働いていると、なかなか学生の頃のような長期のお休みを取ることが難しくなってきます。そんな貴重な休みをただ遊ぶことに使うだけではなく、「何をすれば自分の人生にとってプラスになるのか」ということをよく考えたうえで、「英会話」や「留学」を選択肢に組み込んでみることをおすすめします。英語が話せる、英語でコミュニケーションが取れるということが当たり前の世の中になってきているので、英語ができた方がいいですよね。
今の自分よりも少し上の自分を目指すという意味でも是非挑戦してみて欲しいなと思っています。ミライズ留学なら、本当に素晴らしい社会人の仲間ができるので、英語力だけでなく、いろいろな気づきが得られるという点でも魅力的ですよ!

入学について相談をしたい方