『人間の幅』を広げても... | フィリピン英語留学・セブ島語学留学ならMeRISE(ミライズ)留学

入学申し込み

VOICE

DSC_07782
90

『人間の幅』を広げてもらえたセブ島留学

廣井篤 40歳 / 電線メーカー勤務

ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎での体験談となります。



ryuya現在どのようなお仕事をされていますか?


DSC_0783
現在は日本の電線メーカーで購買の仕事をしています。
セブ島留学に来るまでは中国の上海で6年間駐在していました。
弊社グループでは中国に70の拠点がありまして、その拠点と中国人スタッフのサポートをするという仕事をしていました。


ryuya中国では英語を使用する機会はございましたか?


DSC_0783香港、台湾のサプライヤーさんとは使う機会が多少ありました。


ryuya今後の可能性としては、また海外部署への移動もあるのでしょうか?


DSC_0783今回上海の仕事が終わり、日本の本社に戻ることになったのですが、
これからも海外転勤の可能性は十分にあります。
中国の拠点では日本語で通ることが多かったのですが、中国以外の拠点だと英語の使用頻度が多いので、これからは英語を習得しないといけないですね。


ryuya御社では中国以外にも拠点を持っていらっしゃるのですか?


DSC_0783はい。弊社ではアメリカ、南米、ヨーロッパ、アセアン、中東アフリカなど世界各地に拠点を持っています。


ryuya上海に6年間も駐在されていたわけですが、転勤前から海外で働きたいと思われていたのですか?


DSC_0783はい。学生時代から海外で活躍したいという想いがありました。
大学生の時には、時間があったので、ヨーロッパでバックパッカーをしていました。イタリア、ドイツ、スペイン、イギリス、フランス、ポーランド、スロベキアなど、その他色々な国を見て回っていた経験があり、海外には大学生の時から興味がありました。


ryuyaなるほど。今後も海外を見て回りたいと思われますか?



DSC_0783そうですね。
もう一度ヨーロッパに訪れてみたいとも思っていますが、グローバルで見たら今後はアジアが一番面白いと思うので、今後はタイなどのアセアンに行ってみたいなと思います。


ryuyaそんな世界を見て来た廣井さんが、なぜセブ島留学を決断されたのでしょうか?


DSC_0783プレジデントオンラインで『ミライズ留学』の記事を初めて見たのをきっかけに、セブ島留学がトレンドであることを知りました。
その後も時折『フィリピン・セブ島留学』という単語を耳にしていたので、色々調べた結果セブ島留学を決断しました。
あとは、周りの部長、同僚、新入社員の英語能力が高いので『このままではまずい!!』と思ったのもセブ島留学を選んだ理由の1つです。


ryuya数あるセブ島語学学校の中でミライズ留学校を選んだきっかけはなんだったのでしょうか?


DSC_07831つ目はもちろん英語を勉強したいということ。
2つ目は、人生を80年と仮定した時に、現在40歳で、『丁度折り返し地点だな』と感じた時に、 一度社会のレールから外れて、もう一度自分と見つめ合いたいと思い、社会人限定の環境でいろいろな方とお会いできるミライズ留学を選びました。


ryuya実際にセブ島留学を経験されていかがでしたか?


DSC_0783フィリピン人は欧米人に比べてホスピタリティに溢れているので、何回間違えても快く指摘してくださり、楽しく英語学習に取り組めました。
今回のセブ島留学で、様々なバックグラウンドを持った社会人との出会いを通して、働き方など自分のキャリアを見つめ直すきっかけにもなりました。
これは社会人限定でないと得られない貴重な経験だったと思います。


ryuya今回のセブ島留学では、どのような内容を学習されたのですか?


DSC_0783今回は、英語で海外のサプライヤーさんとのメールや電話でのやり取り、直接商談する際の会話のやり取りのなどを集中して勉強させてもらいました。


ryuya以前、中国に6年間住まわれていたと言うことですが、中国語はどのように学習されましたか?


DSC_0783中国語ではフレーズを沢山覚えるように学習をしていました。
英語もそうですが、語学を話す上で『様々な場面で使える適切なフレーズや言い回し』を覚えることが非常に大切だと思います。
このへんの言い回しは、実際にセブ島留学に来てレストランやカフェなどで他人が使っている表現を聞いて真似するのが一番良いと思っています。そういう意味でセブ島留学はおすすめですね!


ryuya中国語と英語では、文法などは全く違うのでしょうか?


DSC_0783いえ、中国語と英語の文法構造は似ていると思います。
『疑問文』や『動詞の変化』などは日本語に近いとは思いますが、『文法の骨格』は英語に近いので、英語学習でも中国語から応用できるものがありました。


ryuya今回のセブ島留学で後悔していることは何かございますか?


DSC_0783今回、英語のフレーズ集を持参していなかったので、『日本から持ってくればよかったな』と後悔をしています。
先ほどもお話した通り、中国語でも単語よりも言い回しが大切だったので、英語のフレーズ集などを持参するのをオススメします。


ryuya今回のセブ島留学を終えられて、ミライズ留学の『良い所』は何かございましたか?


DSC_0783ミライズ留学は英語をしっかり勉強しつつ、様々な社会人と交流ができるので、『人間の幅』を広げるのに最適な環境だと感じました。これは他のセブ島の語学学校にはない大きな魅力だと思います。
海外で活躍したい方は、『語学』も大切ですが、『社会人として、一人の人間としてどれだけ魅力があるか』がとても大切だと思います。
個人的な経験談になりますが、中国では魅力のある上司が辞めれば、その上司を尊敬している部下のほとんどがやめてしまいます。これは中国に限らず、海外の多くの方が『尊敬できる人』についていきます。そういった『人間の幅』をMBAオリジナル校では広げることができると思うので、海外で活躍されたい人ほどミライズ留学をおすすめいたします。


ryuya最後にセブ島留学を検討されている方にメッセージをお願いいたします。


DSC_0783私がセブ島留学前に期待していたものは、『英語』と『様々なバックグラウンドの方々と交流できる環境』でした。今回実際に来てみて期待していたものを得られたので非常に満足をしています。
もしセブ島留学に私と同じように『英語』と『様々なバックグランウンドをもった社会人との素敵な出会い』を期待されているのなら、その期待にミライズ留学は答えてくれるはずですよ。自信を持っておすすめします。

入学について相談をしたい方