ミライズ留学で熱く夢を... | フィリピン英語留学・セブ島語学留学ならMeRISE(ミライズ)留学

入学申し込み

VOICE

DSC_1326
96

ミライズ留学で熱く夢を語る~大人女子×大人男子

渡辺学様/H.K様/K.S様

ミライズ留学は2019年5月に新校舎に移転しました。それ以前のものは旧校舎での体験談となります。


最近夢を語る人っていなくなったなあと感じています。もちろん私含め大人になるにつれて夢とは何か。今の仕事に追われていて自分の人生を楽しめていないのではないか・・・そう時々考えるようになりました。
考えれば考えるほど、結婚・出産・仕事に頭を悩まされている自分がいるのを否定できません。
そんな中、学校でもとても人気者だった渡辺学さんにお話しを伺おうと思い、お時間を頂きました!
今回は渡辺さんと特に仲の良かったお二人の生徒さんもお招きした、4者面談特別版クロスストーリーをお送りいたします!

■渡辺学様 47歳
電気メーカーにて従事。北関東支社にて営業職として従事した後、アメリカの新規立ち上げとして渡米予定。
■H.K様 30歳
元電線部品メーカーにて海外工場生産管理部門にて従事。
■K.S様 34歳
大手服飾メーカー勤務。


==========
会話中は以下です
渡辺様➤なべさん
H.K様➤ぴか
K.S様➤けい
鈴木➤えっちゃん
==========

Image_53b6bf5

鈴木アイコン4ヶ月間お疲れ様でした。ミライズ留学はぶっちゃけどうでした?


学さんアイコンいやあ楽しかったです!本当に色々な人がいてとても刺激を受けました。
実際、会社にいると夢を抱きにくいというか、目標を忘れてしまいがちだったんですけど、ここにきてから情熱がみなぎるんですよね。
転職のタイミング等で来ている方も結構多くて、みんなエネルギッシュな方ばかりなので本当にパワーをたくさん貰えました。
実は僕、最初英語がほぼできない状態で来ていて、先生が何を言っているのか全然分からず、レッスンを受けるのが辛い時も何回かあったんですけど、ここの生徒の方に影響を受けてうだうだ悩んでいても仕方ないと思い、気持ちを切り替えてレッスンを受けるようにしました。積極的にレッスンを受けるようにしたら英語も面白くなってきて、マインドチェンジが不思議とできていました!!


鈴木アイコン確かに皆さんストイックな方が多いですよね!あと個性も強いですよね。
皆社会人だからこそ時間もお金も無駄にしたくないという気持ちをひしひし感じます。
ところでなべさんはこの留学は会社負担ですよね?しかも4ヶ月間も!素敵な会社すぎませんか?

学さんアイコン僕も良い会社だと思っています(笑)。
しかも会社が僕の意思を優先してくれて、学校選びも任せてくれたんですよね。
多分ここじゃなかったら若い学生さんが多いところだったりして、結構生活も辛かったかも・・・
僕結構お酒好きでよく飲むんですけど、それも大人ならではの楽しみですよね。
4ヶ月もいると色んな方とも交流が持てて、とても色濃い時間を過ごす事ができました。こうして様々な方と会えるような機会は日本では得難いものですよね。

鈴木アイコン私もインターンとして7ヶ月いますが、本当になべさん含め、影響力のある人達に出会えてるなあと感じています。なべさんは今までどのようなお仕事をしていらっしゃったんですか?


学さんアイコン僕は営業だよ!営業一筋(笑)。


DSC_1329

鈴木アイコン確かに(笑)!
人を楽しくさせる天才ですよね!うん!この後はどんなことに携わる予定なんですか?

学さんアイコンアメリカに行って新拠点の立ち上げを行います!

鈴木アイコン新規の立ち上げってとてもワクワクする響きですね!

学さんアイコンそうでしょ?だから今回サバイバル英語を重点的に学習しました!

鈴木アイコンビジネス英語ではなくサバイバル・・・?

学さんアイコンもちろん後半はビジネス英語へ変更したんですけど、4ヶ月では僕の伝えたい事をビジネスライクに伝えられるようなレベルへの到達は難しいだろうと考え、だったら伝えられる英語を手っ取り早く学習しようと思って!僕の今後に必要なスキル=英語+コミュニケーション!
たぶん営業をやっていなかったら分からないサラリーマンのコミュニケーション(僕流ではありますが)ノウハウは大体わかっていると自負していますが、英語的なコミュニケーションを学ばない事には、さすがに今後アメリカで生き残れないと思っていて・・・(笑)。
そのおかげかフィリピン人の英語は大体聞き取れるようになったし、自分が伝えたい事+先生を笑わせるくらいにはなんとか話せるようになりました。

鈴木アイコンカスタマイズできるのは当校の魅力の1つですもんね!具体的にどんな内容の業務になりそうですか?

学さんアイコンアメリカで自社製品を浸透させる為に、市場の新規開拓と販売ルート開拓となります!たくさんの方と話す事になると思うので、ずっと堅苦しい英語を喋るより、僕らしい人の心を掴めるような営業をしたいと思っています!

鈴木アイコンまさにBIG DREAMですね!!



−−−−真剣に今回の留学の経緯、留学の事、今の仕事の楽しさ、勉強の大変さ、諸々お話して頂いていたところ・・

何やら人影が・・・


DSC_1682

ぴかさんとけいさんが!(これは写真を撮らせて貰いましたが本当にこういう感じの覗き方でした。)

それでは折角なので!!ということで、急遽お二人も招いて

「一緒にインタビューに参加していただけませんか?」

と提案したところ、、、

DSC_1330

「Of course!!」

とよくわからないポーズで、お三方ともに心よく引き受けて頂きました!
実はぴかさん・けいさんもそれぞれ3ヶ月を超える長期の留学をされたお二人で、今後の活動が気になるお二人でした。私自身もミライズ留学でのインターン期間が終わったらオーストラリアでのワーキングホリデーが待っています。人生の先輩であるお三方の考えを聞くまたと無いチャンス!「それなら皆さんミライズ留学での留学を終えた後の未来について語りましょう!」ということで、趣旨を変えて話し始めることにしました。


鈴木アイコンすみません。巻き込んじゃって!お二人もそろそろ卒業ですが、セブ島は如何でしたか?

ぴかけいアイコン
帰りたくな~い!

学さんアイコン俺も~!

鈴木アイコンちなみにお二人は帰国後の予定は?

けいじょさんアイコン来年頭に今度はアメリカに語学留学する予定だったのですが、セブに来てから日本語教師に興味が出たので、どこか教室に通おうかと思っています。本当に教師になるかどうかはわかりませんが、日本語を教える為の知識が欲しい。それで習った後にアメリカの方に行きます。


ぴかさんアイコンけいは絶対向いていると思う。



鈴木アイコンなんでですか?


ぴかさんアイコンう~ん・・・あ、例えば英語で「If I were you(もし私があなたなら)」ってありますよね。何故、「If I was you」じゃないんだって疑問って生まれません?
私の場合、「ルール」って言われてなるほど止まりであまり疑問に思わないんですけどけいの場合は必ず理由が必要なんですよ。自分が納得できないとダメなタイプ(笑)。
でもこれってとても大切な事で、自分がしっかりと理解できていれば、他の人にも説明できるでしょ?だから私はとても向いていると思うし、なってほしいと思う!私が学生だったらけいみたいな先生がいたら純粋に嬉しいと思う。


DSC_0004

鈴木アイコンもともと先生になる予定だったんですか?

けいじょさんアイコンいや、セブに来てから思いました。私の先生の何人かが日本や日本語に興味を持っていて、たまに質問されていたんですが、母国語の文法ってナチュラルに使ってるから深く考えた事が無いんですよね。そこから言語としての日本語、そしてそれを教える事に興味を持ったのが切っ掛けです。
英語を習いにこっちに来たのに、まさかこんな風に思うとは考えもしませんでした。

学さんアイコンやっぱり留学って何か持ってる・・・ぴかは何かあった?

ぴかさんアイコン私の場合は今後の予定ってまだ決まってないんですけど、セブ島に来てから夢が出来ました。
実は私は前職を辞めてミライズ留学へ留学した後は漠然と外資系の大きい会社に就職したいと考えていました。でもそれって何のためなんだろうってもやもやしていました。今回のセブ島留学で英語を通して自分自身と向き合ってみたんです。特に働くことの意味について。今まで何不自由なく生きてこれたことは尊いことなんだって、日本にいたときは考える余裕なんて全くなかった。働くって生きていくためには必要なことなんだけど、それだけじゃなくて自分の生まれてきたことに感謝をして恩返ししていきたいって素直に言えるようになりました。そんなときに2年ほど前に観たドキュメンタリー番組に出ていた女性(※向田麻衣さん)を思い出したんです。彼女の活動を知れば知るほど、どうしようもなくなってしまい・・・。日本に帰国したら彼女に会いに行きたいと本気で考えています。


==========================
※【向田麻衣】
1982年10月24日、宮城県仙台市に生まれる。高校在学中にネパールを訪れて、ボランティアやNGOの活動に参加して1か月を過ごした。大学4年生の頃、トルコで半年間のフィールドワークを行う。慶應義塾大学総合政策学部を卒業した。
化粧品メーカーのマーケティング部に勤めたのち、2009年にCoffret Project(コフレ・プロジェクト)を発足させる。NGOの支援を受けている海外の女性たちに向けて、化粧品の提供やメイクアップのワークショップなどの活動をおこなっている。2013年、化粧品ブランドのLalitpur(ラリトプール)を立ち上げる[10]。2016年、渋谷区神宮前にLalitpurのフラッグシップストアを開店した。
近年は日本、ネパール、ニューヨークを拠点に活動している。
==========================



学さんアイコン会えると良いね!

けいじょさんアイコン絶対会えるよ!

ぴかさんアイコンありがとう!セブに来て後悔の無い生き方をしようって決めたんです!それも二人のおかげだよ。

keimanabuアイコン
My pleasure!

鈴木アイコンそう言えば、それ以前に旦那さんよくこの長期の留学OKしてくれましたね・・・

ぴかさんアイコンうちはお互いやりたいことは尊重しあう関係なんだよね。だから私の留学も快く送り出してくれました。

ぴかさんアイコンえっちゃんはインターン終わったらどうするの?

鈴木アイコン私はオーストラリアに行ってワーキングホリデー2年間です!
その後どうしようかと悩んでいたんですけど、私もここで働いてて決めました!
世界一周バックパッカーやります!またここから3年コースなんですけど、やっぱり結婚出産も大事なんですけど、自分の欲望には勝てないです(笑)。
出来る時にやらないと何も出来なくなってしまうのでもう行くこと決めました!あとはお金との勝負のみです。。


鈴木アイコンそれはそうと!プレゼン(※1)、とても楽しかったです!ほんと個々のキャラが濃くでていましたね!
※1:ミライズ留学で毎週金曜日に行われているプレゼンテーションクラス

【3名のプレゼンテーションの様子】


実はこの3人はとても仲が良く、なべさんのプレゼンテーションではなんと3名で出演し、なべさんの自社商品の紹介プレゼンを3人の共同でやるなど、関わり深く交友されていらっしゃった3人です。なかなか無い形式でのプレゼンでしたが、チームワーク良くとても面白いプレゼンテーションで、会場もとても盛り上がっていました。

Image_3c5cfee

一方でぴかさんは、シキホールで出会った男性のドキュメンタリーをナレーター風に伝えるというプレゼンテーションでこちらも前代未聞のプレゼンテーション。

Image_903d702

またけいさんは自社商品であるインナーウェアの宣伝。自ら商品を着て会場を沸かしておられました。ちなみに写真は上着を脱いで見せている様子です。
慶所さん


鈴木アイコン本当にここの3人だけでも大分個性的ですね!皆さん英語でプレゼンって行った事あります?


3人アイコンないよ(笑)。


鈴木アイコンですよね。80名近い人数の前で緊張しませんでした?

学さんアイコンもちろん緊張したけどこんな機会滅多にないし、やらない事には成長にも繋がらないよね。僕の場合は、一つの目標であった英語でのコミュニケーションの部分でも成長を感じてみたかったんだよね。実際やってみて、本当によかったと思ってる!

ぴかけいアイコン
私達も特別出演したりしてもう二度とあんな経験できない(笑)。
日本にいる頃はこんな事するなんて考える事すらしていなかったもんね。

鈴木アイコン今回の私達の共通点って、“変化”ですかね?

3人アイコンそうだね!みんな何かしら気持ちに変化があって今後の行動が変化しているもんね!



今後もこちらの3名は注目して見て行きたいです!なので1年~2年後目安にNYで必ず会おうと約束し、本日は解散となりました。

実はこの3名と仲良くさせて頂いていたのですが、仲良くなったきっかけは本当に何も無くて(笑)。
20名以上卒業生がいた時に生徒さんが主催した卒業パーティでたまたまタクシー待ちの時に少し話しただけ。それがきっかけでした。一緒にご飯をご一緒するまでは正直お互いの人間性も全く分からない状況でした。それでも何か引き付けられる何かがあったからこそお互いをたくさん知れてスタッフと生徒さんという立場でもお互いの深いところまで分かり合えたのだと思っています。
恐らくミライズ留学でインターンとしても、生徒としても1番に得られるものは人間関係の面なのかと思います。人脈という言葉ではしっくりこないのですが、全く違うバックグラウンド、未来ですが、それでもこうして仲良くなる事ができるのはいくらお金を払っても代え難いものです。たくさんの人がきてたくさんの方が卒業していくのはとても寂しいですが、本当に心からミライズ留学にきてよかった。そう思えるような方々と出会えたのは私の財産となりました。

夢について・・・
やっぱり諦めない事がとても大切ですね。

年齢や世間体なんて関係ない。


人生において変化を恐れない事がとても大事な事だと今回この3名の卒業生が教えてくれました。

改めましてお三方、ありがとうございました!また卒業おめでとうございます!
必ずNYで会いましょう!

入学について相談をしたい方